ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > FC2 ブログのバックアップ

使用するインジェクターについて その3

 
2スト用の FI 化( インジェクション化 )のお話しの続きです。
 
今回はヤマハ用インジェクターを使用した場合の 「 インジェクター選び 」 について。
 
 

↑ グロムのマニに、ヤマハ用インジェクター
 
以前もご紹介しましたが、ちょっとした改造でホンダのマニにヤマハ用のインジェクターを
取り付ける事が可能になります。
 
排気量が 50cc の場合は、ホンダ用のと同様に 4スト 125cc 用ので良いでしょう。
 
この場合、だいたい毎分 100cc 前後の吐出量ですので、数値的に選ぶ場合もこのあたりの物を
選ぶと良いと思います。
 
 

↑ 国産で、吐出量が毎分 120cc のもの
 
排気量 68cc で使用する場合、
・ 圧縮は低め
・ 回転は 8500rpm ぐらいまで
という感じならば、上のインジェクターでも大体 OK だと言えます。
 
吐出量は若干ひかえめのほうが、細かく調整が行えますので、
無暗に大きな吐出量の物を選ぶよりも良いでしょう。
 
 

↑ こちらは、吐出量が毎分 140cc
 
同じ排気量 68cc でも、
・ 圧縮高め
・ 10,000rpm オーバー
という事ならば、こっちかと。
 
 
もしくは、毎分 130cc でも良いかな。
 
このあたりは、インジェクターの個体差や、エンジンの仕様とかによっても結構変わって
きますので、現車でじっくりセッティングをしながら確認が必須です。
 
 
 
 


記事掲載日 2019/06/10
※ このページは FC2 ブログにアップした記事のバックアップです
元記事の URL : https://trikenet.blog.fc2.com/blog-entry-402.html