ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > FC2 ブログのバックアップ

使用するインジェクターについて その4

 
2スト用の FI 化( インジェクション化 )のお話しの続きです。
 
今回も引き続きヤマハ用インジェクターを使用した場合の「 インジェクター選び 」 について。
 
 

↑ KOSO 製で吐出量が毎分 160cc
 
排気量が 68cc を超えて 75 〜 80cc までならばインジェクターはこのあたりが良いと思います。
 
 

↑ こちらは吐出量が毎分 200cc
 
リード 90 とニコイチになったエンジンの場合、排気量が 100cc ぐらいならば、このぐらいの
吐出量の物が良いでしょう。
 
市販車インジェクターを流用するならヤマハの 4D9 型マジェ用がこのぐらいの吐出量です。
 
純正流用の目安としては、
2スト 50cc ならば → 4スト 125cc 用
2スト 100cc ならば → 4スト 250cc 用
という感じで考えれば OK です。
( 排気量が 2倍なら、インジェクターも 2倍 )
 
ただし、前回も書きましたようにエンジンの仕様などによっても結構変わってきますので、
現車でしっかりと確認が必須です。
 
なお、この形状のインジェクターは 10cc 刻みで売られていますから、その中から適切な吐出量の
物を選ぶのがキーポイントとなってきます。
 
 
 


記事掲載日 2019/06/15
※ このページは FC2 ブログにアップした記事のバックアップです
元記事の URL : https://trikenet.blog.fc2.com/blog-entry-403.html