ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > その他 > トライク以外の番外編:スーパージョグ ZR のカスタマイズ記録

JOG メーター交換 & ハーネス強化

 
↑ スペシャルパーツ武川のスーパーマルチDNメーター

JOG の純正メーターを外して、このマルチメーターを組み込みます。



【 メーターパネルの作成 】

  
↑ 純正のメーターパネルを型取りして、FRP でパネルを作ります。

  
↑ 型取りしたパネルの不要な部分をカットし、マルチメーターを組み込めるように穴を開け、パテ等で整形した後に塗装で仕上げます。 


↑ 純正メーターパネルも加工します。マルチメーターが干渉する部分を削り落としています。



【 強化ハーネスの作成 】


↑ 中古でゲットした純正ハーネスを一旦バラして、HID 用に太い配線と入れ替えた強化ハーネス。
純正ハーネスと比べると、太い配線が入っているのが判りますね。

メーターに繋がる部分は、武川マルチメーター用に繋ぎ換えています。
もちろんタコメーター用の配線も追加。
また、ジェネレーターの改造に対応させるため、全波整流用に改造しました。 



【 組み立て 】


↑ 作成したメーターパネルを純正パネルの上に貼り付け、武川マルチメーターは汎用ステーを駆使して組み込み。


↑ 完成です。

一般的に原付スクーターにはタコメーターが無いですが、タコメーターを装備してエンジン回転数をしっかりと把握することで
キャブのセッティングやウエイトローラーのセッティングが格段にやりやすくなります。



備考 :
メーターパネルは下記の会社に依頼して作成してもらいました ( 四輪では有名なエアロパーツメーカーです )
FRP ものならば、エアロからワンオフパーツまで、いろいろと作ってもらえます
S-craft ( エスクラフト )
埼玉県入間郡三芳町北永井520-2
TEL / FAX : 049-259-7313



記事掲載日 2015/08/15
検索用キーワード:TRIKE,トライク,ICEBEAR,ファルコン,DF150TKA,3 WHEEL BIKE,Ningbo Chariot Industry Trade,GY6,157QMJ,中華トライク,整備,メンテナンス,カスタマイズ,改装,改造