ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > その他 > トライク以外の番外編:スーパージョグ ZR のカスタマイズ記録

JOG 駆動系 ハイスピードプーリー、クラッチ、センタースプリング交換など

   
【 ハイスピードプーリーキット 】

KN企画のジョグ用ハイスピードプーリーキットです。
比較的安価で、効果がハッキリと判るチューニングと言えば、やはり駆動系のパーツ交換ですよね。
プーリー、ウエイトローラー、クラッチのスプリングの組み合わせで、スタートダッシュや加速性能、高速域での伸びなど
自分好みの性能へと様々に変化させることが可能です。

 
セッティングは、とりあえずキット付属の 5.0g x 6個 からスタート。
ちなみにノーマルは 6.0g x 6個 です。
メーカーホームページでは、全体で 3g 軽くするのを推奨してますので、本当は 3個だけ入れ替えるのがベストなのかも?

 
試走前、プーリーにマジックでラインを入れておきます。
こうする事により、駆動ベルトがどこまで移動したか、あとから知ることが出来るので、ウエイトローラーを選択する際に役立ちます。
…で、いろいろと試してみましたが結局のところ 5.5g x 6個 ( つまり、ノーマルより合計で 3g 軽い状態 )に落ち着きました。(^^ゞ



【 クラッチ、センタースプリング 】
 
純正タイプのクラッチセット。
KN企画は通販でも購入時にウイナースプリング ( クラッチの繋がりを調整するスプリング )も同時に買って若干の工賃を払えば
組み込んだ状態で送ってくれるので、とっても親切。
あと、センタースプリングは同社の強化タイプで「 青 」 を選択。



【 ファイナルギアキット 2次側 14×31 】

KN企画のファイナルギアキット。
うーん、、、今回は KN企画商品ばかり、、、ってゆーかオンパレード(笑)
まあ、20年も前の原付スクーターの改造パーツを今でも豊富に扱っているのは、やっぱり KN企画 が一番だと思いますので、
これはまあ、自然とそうなるってことで。

ノーマルのギヤ比は、11.07 ( 小数点2位まで、それ以下は切り捨て ) ですが、このキットを組み込むことにより
8.17 になります。 無論、出足は少し鈍りますが、高速域での伸びが良くなりますね。 

組むときに圧入しないとならないのが、ちょっと面倒ですが、駆動系を徹底的にいじるには必須パーツと言えます。



記事掲載日 2015/09/11
検索用キーワード:TRIKE,トライク,ICEBEAR,ファルコン,DF150TKA,3 WHEEL BIKE,Ningbo Chariot Industry Trade,GY6,157QMJ,中華トライク,整備,メンテナンス,カスタマイズ,改装,改造