ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > リバーストライク > 外装系

ファルコン ローダウン用センタースタンド

 ローダウン化 するとセンタースタンドが使いづらくなるため、ローダウン用のセンタースタンドに交換です。
諸先輩とお話した時にマジェスティ( SG03J )用を少々加工すれば使えると聞き、早速、取り付けてみました。

↓ メッキ ショート センタースタンド。 ヤフオクで ¥3,980- にてゲット。

寸法的には、こんな感じ。マジェスティ純正に対して 3〜4センチダウンに対応。

※ ただし、このままではクッションローラーの位置が合わないので加工が必要。 

↓ なお、純正のローラーがエンジンの熱で溶けていたため、別途新しくローラーを用意することにします。


↓ 用意したゴムローラー( ナンシン製 の台車の車輪 )と、取り付けのための汎用ステー( エーモン工業 )。
 
幅はジャストなんですが、直径が大き目ですね。。。( 直径 5cm、幅 2.1cm )
まあ、近くのホームセンターにはこれしか無かったので今回はこれを使います。大きいほうが熱に対する耐久性も良さそうですしね。
それと、カー用品コーナーに置いてあった汎用のステー。錆びにくく強度もあるステンレス製をチョイス。 

 
センタースタンドのローラー取付部分は、 のところが 90度に折れ曲がっていてネジ止めしにくいためカットしました。
ステーは丁度 2穴分の長さでローラーが良い位置に来そうなので、試しにこのサイズでカット。

 
ステーよりもローラーの径のほうが大きいため、ローラーに穴を開けておきます。
また、ローラーがエンジンの熱で溶けないように耐熱アルミクロスをローラー幅に切って巻き付けます。

【 耐熱アルミクロスについて 】
メーカーによっては、「 耐熱 」 ではなく、「 断熱 」 とか、「 アルミガラスクロス 」 という名で売られている事があります。
上の写真(右)のように、四角いシート状のタイプが良いです。テープ状の物は薄いので断熱効果は期待出来ません。
シート状で、裏側にガラス繊維が入っている物です。厚みが実質 1.5mm 〜 2.0mm ぐらいのが扱いやすくて良いでしょう。

私が使ったのは確か四輪用だったと思いましたが、バイク用品店のマフラー修理用品の所でよく見かけるキジマ製や、CF POSH製とかの
厚手の物がお薦め。

それと、当たる箇所に FRP の板を小さく切って入れておくとか、耐熱性の高い物を仕込んでおくと良いかも知れません。

※ FRP の耐熱温度は、一般的に 100℃ 〜 140℃ ぐらいはあります。
耐熱アルミクロス の耐熱温度は 100℃ 〜 120℃ ぐらいです。
よく、FRP は耐熱性は良くないと言われがちですが、耐熱・断熱用のアルミクロスよりも実はスペックは上だったりします (笑)

↓ これぐらい厚手のを巻き付けましょう。

 
2周ほど巻き付けました。
耐熱アルミクロスの裏側には、もともと両面テープがついているので、そのまま貼り付け出来ます。
ただし、両面テープだけでは剥がれてくる可能性がありますから、ステンのハリガネで縛って固定しておくのがお薦め。
( もしくは、アルミテープなどで補強しておくのが良いかも )

 
こんな感じで出来上がりました。 ローラー、、、大きいですね (^^ゞ
センタースタンドは固定しているシャフトの割りピンを抜けば簡単に交換が可能。
ちなみにセンタースタンドのバネはメチャメチャ固いですが、そのままシャフトを抜けば外れます。
取り付ける時もバネを先に付けてシャフトを通せば、さほど力を使わずに取付可能でした。

↓ ファルコン純正センタースタンドと、SG03J ローダウン用との比較。


↓ ファルコンに組み付けて完成です
 
センタースタンドを立てると、リヤタイヤは 3センチ程度浮きます。   たたむとイイ感じに水平ですね。


ローラーはエンジンの丸い角のところに真っ直ぐに当たるので、ステーがネジ 1点止めなのにも関わらずローラー位置がズレにくいんですが、
ステーはもう少し長めに切って 2点止めにしたほうが良かったかも。(^^ゞ
まあ、ステーを固定するネジをかなり固く締め上げておいたので、よほど強くセンタースタンドを蹴り上げないかぎりはズレないと思います。
とりあえずはこのまま使用してみることにします。




備考 :
センタースタンドやステーの加工は、下記の工場に協力してもらいました。
ヤフオク落札物の取り付けなど、いろいろとやってもらえます
S-craft ( エスクラフト )
埼玉県入間郡三芳町北永井520-2
TEL / FAX : 049-259-7313

記事掲載日 2014/01/09
検索用キーワード:TRIKE,トライク,ICEBEAR,ファルコン,DF150TKA,3 WHEEL BIKE,Ningbo Chariot Industry Trade,GY6,157QMJ,中華トライク,整備,メンテナンス,カスタマイズ,改装,改造,バイク,FI化,インジェクション化