ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > リバーストライク > 外装系

ファルコン アルミステップボード取付

 
特に記事にするほどのものではありませんが。。。(^^ゞ
それでもまあ、これから購入を考えている人の参考になればと思い掲載致します。

ヤフオクとかで売られている 「 アルミステップボード 」。
安いやつだと ¥1000−ぐらいから出品されてますよね。 
Amazon とかでも ¥2780−ぐらいです。( 会員で送料なしの人は、Amazon のほうが安いかも? )

取り付けは純正のゴムのやつを外してからネジどめです。
ステップボードは真っ平らな状態で送られて来ますので、車体に合わせて曲げながら取り付けます。
取付部分のプラスチックはさほど固くないので、先の尖ったものでチョット押して軽く穴をあければ簡単にネジどめ可能。


上の写真は 「 千枚通し 」 。 
工具と言うより文具です。 私はこれを使って下穴をあけてネジどめしました。

ちなみに付属のネジはあまり精度が良くなく中心がズレてて回しにくかったですね。
ネジだけホームセンターで買ったほうが良かったかも。

ステップボード自体のフィッティングは、そこそこ合ってる感じです。
もちろん社外のマジェ外装 + 社外アルミステップボードの組合せですから、完璧を期待するのは無理というもの。
総評としては、値段のわりにまあまあ良いのではないかと。



純正のゴムのやつは土埃とか足跡が付きやすくて汚れやすいですからね。
まずは社外のステップボードに換えるのが基本でしょう。



記事掲載日 2014/01/24
検索用キーワード:TRIKE,トライク,ICEBEAR,ファルコン,DF150TKA,3 WHEEL BIKE,Ningbo Chariot Industry Trade,GY6,157QMJ,中華トライク,整備,メンテナンス,カスタマイズ,改装,改造,バイク,FI化,インジェクション化