ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > リバーストライク > エンジン&駆動系

ファルコン GY6 マフラー交換 その1

 以前、サイレンサーバッフルを取り付けた時 に、汎用のサイレンサーだけ買って交換してみようか …みたいなことを
書きましたが、、、、汎用サイレンサーって、ちょっと良さそうなのは結構お値段が高いんです (^^;; ヒヤアセ
汎用サイレンサー 1つで、GY6用マフラーが 2本ぐらい買えちゃうんですよ (笑)

…じゃあ、GY6用を 2本買ってみたらどうなんだろ?
冗談のような発想ですが、GY6研究のため実行です (^^ゞ


↑ まず 1本目は、ヤフオクなどでよく見かける GY6用マフラー


【 取付作業 】 

↑ スイングロックを解除して、車体を斜めにするとマフラー交換しやすいです。


↑ エキマニ部分の比較。 形状は、ほぼ同じ。

ファルコン純正は、外径が約 28パイで、サイレンサー接合部は 50.8パイ。
それに対し、途中からひと回り太い仕様になってますが、サイレンサー接合部はファルコン純正よりも細い。
しかも、一般的なサイズではないので、ファルコン純正と違って汎用サイレンサーと組み合わせることは出来ない。


↑ ファルコン純正のマフラーステーと、固定用のリングもそのまま使えます。
ただし、サイレンサーが長い分、ボディーとのクリアランスが少ないので( 上の写真の矢印部分 )、乗車するとギリギリ。。。。
走行中、大きな段差とか越えると反動でボディーと接触するかも。  


音量は、ファルコン純正とあまり変わらないですね。
基本的に爆音系かと。。。 (^^ゞ

ファルコン純正と比べて、サイレンサーの内径が若干細いのと、終端部がバッフル構造になっているせいか、
やや抜けが悪い感じです。低速域ではトルク感が増した気がしますが、高速域では伸びが悪くなった感じです。
( あくまでもフィーリングのお話です。 多少、フラシーボが入ってるかも ? (笑) )

それと、アイドリングの回転数が微妙に下がり、抜けが悪い分その影響で少し燃調が濃いほうへと変化しましたね。 
パワーフィルター( スポンジ無し ) にしているためか、結構違いが顕著に出て面白いです。


「 マフラー交換 その2 ( マフラー 2本目 ) 」 に続く。。。 


記事掲載日 2014/04/06
検索用キーワード:TRIKE,トライク,ICEBEAR,ファルコン,DF150TKA,3 WHEEL BIKE,Ningbo Chariot Industry Trade,GY6,157QMJ,中華トライク,整備,メンテナンス,カスタマイズ,改装,改造,バイク,FI化,インジェクション化