ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > リバーストライク > 外装系

ファルコン カラーモールを貼り付けました

 
ボディーに 「 カラーモール 」 を貼ってみました。
四輪だとモールやライン入れは定番ドレスアップだけど、二輪でやる人は少数派かな?
あんまり見かけない気がするので、やってみました(笑) 

なんか、写真ではそれほどでもないけど、実物は結構派手になってます (^^ゞ
( いや、写真でも充分に派手? (笑) )
見た感じ全体的に質感アップしたような、「 脱中華 」と言えるような、言えないような…(笑)

でも、ただラインが入っただけなんですが 「 メリハリ 」 が出てくるってゆーか、ボディーの立体感が増して感じますね。
特にボディー色が黒だと、ほかのカラーと比べてスリムに見えちゃうから、こうやってアクセントが入ると随分違ってきます。
「 ノーマルのフロントカウルや、タンデムステップのところって、こんなにグラマーでしたっけ? 」
って思えるほどサイド部分が張り出して見えるのは、このカラーモールの効果でしょう。


  
カシムラ製のカラーモール。 幅 3.5mm、厚みは 2mm 。
今回貼った部分で丁度 5m 使い切りました。
あと、テールにも貼った自作ロゴ(笑) をステップ下にも貼りました。





真横から見るとこんな感じです。
ちなみに、ナンバーフレームには貼ってません (^^ゞ
上の写真だとナンバーフレームにも貼ってあるように見えますが、オレンジ色のナンバーフレームを取り付けています。 



いや、やっぱり写真で見ても派手だな(笑)
でもこーゆーのって、どんどんエスカレートしちゃうんですよね。。。(^^ゞ
次は、、、、ホイールかブレーキキャリパーの色を塗り変えたいかな。




記事掲載日 2014/06/02
検索用キーワード:TRIKE,トライク,ICEBEAR,ファルコン,DF150TKA,3 WHEEL BIKE,Ningbo Chariot Industry Trade,GY6,157QMJ,中華トライク,整備,メンテナンス,カスタマイズ,改装,改造,バイク,FI化,インジェクション化