ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > リバーストライク > エンジン&駆動系 (3)

ファルコン 200cc エンジンについて

 

↑ 愛知県の有名な某ショップから購入した GY6 エンジン。

購入する前にしつこく実際の排気量と、ボアxストロークの寸法を質問して、
「 200cc エンジンは 193cc で、内径 62.5mm、行程 63mm です 」
と回答をもらって購入しましたが、エンジンをバラしてピストン直径とストローク量を測ったところ 
ピストン径は 61mm、ストロークは 57.8mm しかなく、ただの 170cc じゃん、これ。 ( 正確には 168.88cc )
いわゆる普通の 161系のエンジン ( 161QML や、161QMK など ) でした。

これはハッキリ言って、「 騙された 」 って事ですよね?
中華洗礼、容赦無いな、、、マジで。

まあ、エンジンに刻印された 「 161 」 の数字を見てイヤな予感はあったんですが、基本的に GY6 の 170cc 以上のエンジンは、
157系か、この 161系を改造して作られているハズなので、刻印は 161 でも中身のピストンやクランクは別のモノが組まれてると
期待してたんですけどね。。。

もちろん購入前にちゃんと 「 オークションで見かける 170cc ( 61mm x 57.8mm ) とは違いますよね? 」 と確認しているにも関わらず
結局はその 170cc エンジンだったワケで、、、、


スペックが違っている件について某ショップに文句を言ったところ、「 中身が違っているとは知らなかった 」 のような返事をもらいましたが、、、
正直なお話、この某ショップとの取り引きは、このエンジンの件以外にもトラブルが連発してたので、へこみますね、ホント。

そもそも長いこと中華トライク業界に居て 161系エンジンのスペックを知らなかったと言うのは、あまりにもお粗末すぎるでしょ。
ってゆーか知らなかったワケ無いだろ (苦笑)

返品も考えましたけど、エンジンをバラすための専用工具や、ガスケット等の消耗品など、エンジン以外にも色々とお金がかかっていましたので
ただ返品してしまっては大損。
また、代わりになる物を探しましたが、この時に限ってまともなエンジンが見つからず品切れ状態。
某ショップと話し合いの結果、今はこれしか無いならばスペックが足りない分だけ返金してもらい、エンジンは私が引き取ることで決着。

…こんなこともあり、エンジンを入手しましたがテンションは下がりまくり。(^^ゞ
しばらく仕事で忙しかった事もあり少し期間をあけたあと、ヒマが出来たのでエンジン本体をあちこちバラしてみると、、、、
所々問題ありな箇所も見受けられたので、結局は仕方なく別途用意することにしました。(苦笑)

※ 某ショップから買ったエンジンは非常に粗悪な物でした。

ボルトやナットが異常なトルクで締め込まれていて、まともに緩められない箇所が多く、ネジ山もナメていたりカジっていたり・・・
ハッキリ言って使用に耐えられない状態ですね。
 

ちなみに別途用意したエンジンには 66mm ロングクランクを使用し、シリンダーは 61mm か、63mm を使う予定です。

※ ロングクランクと組み合わせると、61mm シリンダーで約 192.8cc 、63mm シリンダーならば約 205.6cc になります。
これならどちらでも 「 200cc 」 と呼べるエンジンになりますね。



それと、その後の某ショップですが、私との一件があったあともオークションで車両を売る際に「 200cc エンジンあります 」 と
商品説明に書いていたので、直接メールで 「 本当の 200cc エンジンが入手可能になったのでしょうか? 」 のような質問をしたところ
「 以前の実測 170cc エンジンの事です 」 という返事。 それってさ・・・詐欺だろ。

ひと昔前ならいざ知らず、いまどき普通の 161系エンジン を 200cc と偽って売っているのは、愛知県の有名某ショップぐらい。
普通は詐欺にならないよう 「 170cc 」 とか 「 通称 200cc 」 とか、実際に 200cc ではないことが判る表記方法を使うのが一般的。

私の時も本当はスペックが違うことが判っててやったとしか思えなくなるんですよね。そーゆーことされると。
マジで残念なお話です。

その後、よく某ショップの手伝いをしている人が某ショップ宛てのコメントの中に 「 GY6 インチキ 200cc 」 と書いていたのを発見。
自分たちがインチキな物を売っている、または売っていたことを自覚しているご様子です。
その事に全然反省もなく平気で 「 インチキ 」 と書ける配慮の無さ、非常に人間性を疑いたくなる酷い人達ですね。

( エンジン購入の話はこの手伝いをしている人とも話しました。トルクやパワーが上がって純正150cc と比べて全然別物と絶賛していたが
あとになってみずから 「 インチキ 」 と書く程度の物だったワケだから、結果的に最初からこの2人に騙されてたってことだね、これは。)


※ 私は本来、他人のミス等をネットにさらすような事はしない人間ですが、例えば誰かほかの人が当サイト内のコンテンツを見て、
ファルコンや 200cc エンジンに興味を持ち、上記のような形で私と同じような被害に遭われてしまっては大変だと考えて、
このような間違いがこれ以上起きて欲しくないという思いから、真に遺憾ではありますが掲示させて頂くことと致しました。
ご理解ご容赦のほど宜しくお願い致します。


検索用キーワード:TRIKE,トライク,ICEBEAR,ファルコン,DF150TKA,3 WHEEL BIKE,Ningbo Chariot Industry Trade,GY6,157QMJ,中華トライク,整備,メンテナンス,カスタマイズ,改装,改造,バイク,FI化,インジェクション化