ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > Yahoo! ブログのバックアップ
( このページは過去に Yahoo! ブログにアップした記事のバックアップです )

この滅茶苦茶さが凄い

 
某メーカーから販売されている VMキャブ用の六角メインジェット。
VM26に使おうと、6個入りの安いセットを 3セット購入。

本来なら番号の小さいほうから大きいほうへと順番に穴のサイズが
大きくなっていくのだが。。。



↑ このメチャメチャなのがマジ凄い。

85 番よりも、82.5 番のほうが大きい
90 番よりも、87.5 番のほうが大きい

80 番 = 90 番 のように見えるし、
82.5 番 = 87.5 番でしょ? 

さらに。。。
95 番よりも、92.5 番のほうが大きい
100 番よりも、97.5 番のほうが大きい
105 番よりも、102.5 番のほうが大きい



↑ 極めつけは、これ。。。

この 150 番は、正規サイズ品。
137.5 番は某メーカー製。

137.5 番だけが特別に大きいワケではありません。
すべての番号がこれに比例してサイズが根本的に違う。

これじゃあ、セッティングどころじゃないよね(笑)
ちなみに半数以上がネジの切り方が悪くてキャブに付かなかったです。


交換してもらおうと思ったら、お店の在庫品は全て同様におかしい状態。
しかも製造工場にも確認してもらったんだけど全部ダメだったみたい (^^ゞ

えっ?! これって随分前から売られてたと思うんだけど
もしかして今まで誰も気が付かなかったってことはないよね?

まあ、品質がおかしいのは中華バイク系では毎度のことだからね。
でも全部ダメってゆーのは、久々に驚きました。



記事掲載日 2014/07/06