ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > Yahoo! ブログのバックアップ
( このページは過去に Yahoo! ブログにアップした記事のバックアップです )

KOSO製 RX2N マルチメーター

エアロは塗装が済んで、あとは取り付けるだけなんですが、
年末ということで、いろいろと忙しくてまだ取り付けてません (^^ゞ

外装系が完了したら、そろそろエンジン載せ換え作業のほうに
戻ろうかなと思っていますが、その前に気になっている部分を
改善しておこうかと。。。

はい、それはメーターです。
ファルコン純正のメーターギヤは、構造的に少々問題があって、
ある程度距離を走ったり、強くトルクがかかったりすると内部の
爪が曲がってメーターが動かなくなるという、先天的な持病が。。。

エンジン載せ換えたら、まず最初に曲がって壊れそうな部分 (笑)

あれこれと対応策を考えたんだけど、いっそのことワイヤー式でなく
マグネットセンサー式にしてしまったほうがトラブルも減りそう。

…で、手持ちのメーターで四輪のほうのデモカー ( BRZ ) に
最近まで取り付けていた KOSO 製 RX2N が余っていたので
これを取り付けてみようかと思います。



↑ KOSO 製 RX2N マルチメーター

もちろん二輪用です。( 四輪に取り付けても正常に動きます )

http://www.trike-net.com/mov/P1070556_x264.mov
↑ BRZ で動作テストした時の動画

右側のが RX2N マルチメーター、左側の2つは BRZ 純正。
BRZ純正と比較しても、まあまあのレスポンスですね。

※ 動画が見れない時は QuickTime Plug-in とか
インストールするとイイかも。。。



↑ 四輪では車速パルスをそのまま入力すればOKだったので
このマグネット式のセンサーは未使用状態。



↑ 前輪のこのあたりにセンサーを設置かな。。。

ちょうどフェンダーステーとホイールがほぼ直角な状態。
ホイールの内側に小さく鉄板を切って貼って、それをセンサーで
感知させれば OK。



↑ 最大の問題は、このメーターが少し大きい事かな。

ファルコンのメーターフード部分を少し押し広げながら
取り付ける感じになりそう。

見た目がスマートに上手く取り付けられると良いのですが。。。

とりあえず、以前のように図面を描いてから FRP板の加工ですね



記事掲載日 2014/12/25