ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > Yahoo! ブログのバックアップ
( このページは過去に Yahoo! ブログにアップした記事のバックアップです )

バラして点検、いろいろ検討中。。。

 

↑ この連休中に知り合いの工場の片隅を借りてエンジン点検。


まあまあハードなフルチューンエンジンですので、慣らし後は
エンジンの各部をバラして、異常がないかキッチリと点検整備です。

オイルを抜いてから更にクランクケース右側をバラして開けて、
鉄粉の出具合など内部も厳しくチェックです。


…で、検討事項ですが、、、

まず、オイルクーラーはもっと大型のモノに交換しようかと。
夏場に向けて、熱対策をしないとかなりヤバめ。 (^^ゞ

次に、FI 化をするための各パーツのレイアウトについて。
セッティング優先で燃料ポンプと可変レギュレーターを用意したので
それを何処に配置するか検討中。

これらのパーツは意外と場所を取るからね、、、
安全で邪魔にならずに、かつ、調整しやすい位置を探ってます。

それと各センサー等の配線経路や、電源の取り方とかも結構重要。
ノイズの影響を受けないように、それなりに考えて配置します。


こうやって、エンジンを降ろして普段では見れない角度から車体の中を
のぞき込むと、いろいろとアイデアが浮かんで来るので楽しいですよ〜



記事掲載日 2015/05/05