ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > Yahoo! ブログのバックアップ
( このページは過去に Yahoo! ブログにアップした記事のバックアップです )

上手くいっちゃいました

 
先日購入したホイールですが、ファルコンのフロントに
上手く収まってくれました (^o^)v

もちろん、そのままじゃ絶対に付きませんからね。
ワンオフパーツを作って取り付けています。



↑ こんな感じです〜

エンジン載せ換え作業も同時にやってますので裸状態です。



↑ あ〜ら不思議、ほぼ、純正位置に収まってます。

フェンダーは特に位置修正していません。
無論、イン側のフェンダーステーには干渉していません。



↑ ギリギリですけどクリアしています (笑)
まあ、もともとファルコン純正でもこんな感じだったけどね。



↑ ラグナットは赤のロックナットにしてみました。

ファルコン純正は異様に飛び出ていたけど、やっとそれともオサラバ〜



↑ ブレーキは、ブレンボを入れちゃいました♪
これで前後三輪とも全てブレンボキャリパーになる!

ってゆーか、私的に今回のメインはこっちです。
ホイールはあくまでもブレンボを入れるための前準備に過ぎません。



↑ 最新カニの 「 品番:20.B852.10 」 です

いわゆる従来の旧カニ・新カニとは形状が異なります。

これは 「 ドゥカティ・パニガーレ 」 で採用されている形状。
従来のカニよりもブレンボマークが大きくてカッコ良い。



↑ 今回はマスターもブレンボにしちゃいます!

定番流用の YZF-R1用ブレンボラジアルマスター。



↑ ブレンボマークが何ともイイよね〜



↑ インチアップしたおかげで難なくブレンボキャリパーが入るんです。

もちろん、そのままじゃ無理だからキャリパーサポートは自作です。



いや〜、かなりゴージャスになった気が。。。(^^ゞ
「 もったいない! 」 ってお叱りの声が聞こえてきそうです。


各部詳細については、また後日 m(_ _)m
いつものようにダラダラと引っ張りますのでご容赦を (笑) 



記事掲載日 2015/10/25