ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > Yahoo! ブログのバックアップ
( このページは過去に Yahoo! ブログにアップした記事のバックアップです )

ラジエター関連の組み付け

 
今回はラジエターの組み付けです。



↑ SG03J マジェのラジエターがそのまま定位置に収まりますね。

ブッシュとホースなどのゴムパーツは全て新品を使用。



↑ ラジエター下部の取り付けステーがファルコンには無いので
ここにナットサート加工を施し、ステーをネジ止めします。
( ナットサート加工 = ナットを圧着埋め込み ) 

まあ、ステーはフレームに溶接してしまったほうが簡単ですが
無闇に溶接して強度劣化しても嫌なので、あえてネジ止めです。

ナットサート加工なら強度は落ちませんからね。
それと、サビとも無縁ですし。(^o^)v



↑ ラジエター配管は、後部のステーがそのままネジ止め出来ました。
空冷のファルコンのフレームに何故か用意されてます (笑)



↑ ラジエターキャップ部分もヤマハ純正のステーを使用して
ファルコンのフレームに元々あったネジ穴で固定。



記事掲載日 2015/12/30