ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > Yahoo! ブログのバックアップ
( このページは過去に Yahoo! ブログにアップした記事のバックアップです )

強化ハーネスの作成準備

 
エンジン載せ換えネタの続きです。



↑ ファルコンのハーネスを全て取り外しました。

イグナイターや点火コイルなど、今までとは別形状のモノを
取り付けなければなりませんので、新しい取付位置を決めて
その分のハーネスを新しく追加しました。

しかし、従来のハーネスもありますから、非常に複雑な状態 (^^ゞ

そこで、一旦、車両からハーネスを全て撤去し、中身をバラして
不要な部分を切り捨てたり、線が細い部分は太いのと入れ替えたり、
整理整頓 & 強化ハーネス を作る事にしました。

まあ、面倒ですが、トラブルを避ける意味もありますので、
ここは手を抜かず、しっかりと作り込もうと思います。




【 追記 】

記事を判りやすくするためと、私も再確認する意味で追記しておきます。


過去のカスタマイズで既に配線を交換済みの部分

・ メーターは総入れ替え
・ ヘッドライトはバッテリーからリレーを組んで新設
・ ポジションランプも新設
・ テールランプはヤマハ純正と交換
・ バッテリーからキーシリンダーまで常時電源線を新設
・ キーシンダーからキーONの電源 → バッテリー周辺まで新設
( FI 化用の電源、燃料ポンプの電源等 )
・ 右ハンドルスイッチ( 日本メーカー品に交換 )

今回のエンジン載せ換えで新設した部分

・ イグナイター、点火コイル関連を総入れ替え
・ レギュレーター、ジェネレーター関連を総入れ替え
・ バッテリー、スターターリレー、セルモーター関連を総入れ替え
・ 燃料ポンプのコントローラーを新設
・ ラジエターファン用の配線と、それに伴うヒューズボックスを新設

残っているファルコン純正配線の部分

・ 燃料タンクのセンサーまでの配線
・ スタータースイッチ → リレー間の配線
・ 左ハンドルスイッチ
・ ブレーキランプ配線
・ ウインカー配線

…というワケで、実は使用してるファルコン純正配線は残り少ない (笑)




記事掲載日 2016/03/10