ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > Yahoo! ブログのバックアップ
( このページは過去に Yahoo! ブログにアップした記事のバックアップです )

KOSO 製 スロットルボディ

 
そろそろ次の準備を始めようかと。
そうです、250cc エンジンもインジェクション化です (^o^)v



↑ KOSO 製 スロットルボディ

左のが前回の 206cc エンジンの時に使ったもの。
右のは今回の 250cc エンジンのために用意したものです。

センサー部分は共通。
前回使ったセンサーがそのまま付きます。



↑ こうやって見ると、かなり口径が違いますね

インマニは、この大きくなった口径に合わせたサイズのを
別途用意しましたが、他車流用でそのままでは付かないため
アタッチメントを自作する予定です。

まあ、そのあたりは追々ご紹介して行きますね。

それと肝心のインジェクターのコントローラー(フルコン)ですが、
今回は自作も考えています。

インジェクターコントロール用のコンピューターを基板から作って、
もちろん内部のプログラムも自分で書きます。
それが本業ですからね (笑)



記事掲載日 2016/06/11