ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > Yahoo! ブログのバックアップ
( このページは過去に Yahoo! ブログにアップした記事のバックアップです )

KOSO KSR レーシングキャブレター 34パイ

 
前回のブログの続きです。



↑ KOSO KSR レーシングキャブレター 34パイ

初期状態だと、スローは #40、メインは #122 です。

現在、スローは #40 のまま、メインは #135 、
ニードルは下から 二段目です。

これで大体、空燃比 12.5 〜 15.0 ぐらいですね。


燃料ポンプは、前回のトラブルシュートの時、問題の切り分けを
するために、負圧式ポンプに入れ替えています。

…余談ですが、インジェクション用ポンプより調子がいい (笑)

インジェクション用だと燃圧調整がホントに大変なんだけれど
この負圧式は 4HC 用のヤマハ純正で、さすがにこのエンジンの
専用品だけあって、燃料供給量が絶妙。



記事掲載日 2016/06/25