ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > Yahoo! ブログのバックアップ
( このページは過去に Yahoo! ブログにアップした記事のバックアップです )

FI 化 : 自作コントローラー その3 車両に繋いで実験 点火信号

 
今回も FI 化のお話の続きです。



↑ 実車にコントローラーを繋いでみました。

剥き出しの基板が金属部分等に触れてショートしないよう、
とりあえずダンボール箱に入れています (笑)


もろちん、エンジンはまだキャブレターで動かしていますが、
この状態で点火信号を受け取って、インジェクター駆動の実験。

回転信号はアイドリングの 1500rpm あたりから レブリミットの
8000rpm まで、綺麗に拾えています。

思ったよりもノイズの影響も少なくて、なかなか良好ですね。



↑ 表示は、「 r 150 」 で、1500rpm を表しています。

インジェクターも上手く駆動しているので、あとはインマニ改造と、
エンジンと繋ぐためのアタッチメントの作成ですね。

それらが出来上がれば、いよいよ本格的に FI 化です♪



記事掲載日 2016/07/15