ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > Yahoo! ブログのバックアップ
( このページは過去に Yahoo! ブログにアップした記事のバックアップです )

FI 化 : パーツ取付その2 燃料系

 
前回の続きです。



↑ インジェクション用の燃料ポンプ

ポンプは燃料タンクの左側に設置。

…と言いますか、燃料系はマフラーのある側とは反対側に
配置するのが基本中の基本。



↑ KN企画製の耐圧タイプの燃料ホース

燃料ポンプ以降は高圧になりますので、このホースを使って
繋いで行きます。



↑ SARD製の燃料レギュレーターと、燃圧計のセンサー

とりあえず、ここに設置してみましたが、センサーが干渉して
ヘルメット収納部分のパネルが閉まらなくなってしまったので
後でまた取付方法を変える予定です。(^^ゞ



記事掲載日 2016/09/05