ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > Yahoo! ブログのバックアップ
( このページは過去に Yahoo! ブログにアップした記事のバックアップです )

ジャイロの全波整流化について

 
一般的に原付等の全波整流化って、ヘッドライトの HID 化とか
LED 化のためですよね。

ジャイロのヘッドライトは 2 灯有っても暗いですから (苦笑)

でも近年は半波整流の交流電源でも使用できる LED ランプも
あるからね。ヘッドライトを明るくする目的だけなら無理に
全波化する必要も無いのかな。

…で、私の場合、ヘッドライトを明るくしたいのもあるんだけれど、
それはあくまでも本来の目的ではなく、オマケです。

本来の目的は FI 化。
はいそうです、今回も自作で FI 化したいと考えています。(^^ゞ

無論、2 ストのエンジンでの FI 化です。
ってゆーか、2 ストだからこそ、ボアアップ後も安心して全開走行が
できるようにするには FI 化が最適だと思うんです。

※ 今後、トライク登録するには排気量を上げる必要がある

ボアアップするとエンジンが焼き付きやすくなる

焼き付きにくくするセッティングは FI 化のほうがやりやすい


その FI 化のためには、安定した電源が必須ですからね。

ただ、2 スト原付の半波整流を全波化するだけでは LED 化と FI 化に
必要な電力はとても得られそうに無いから、強化ジェネレーターとか、
ジェネレーターの手巻きとかも考えてます。
あとは、レクチ・レギュも高性能なヤツを使う予定。。。

もちろん全部いっぺんには出来ないから、まずは全波化への改造と
LED ヘッドライト化ですね。

目標としては、LED ランプを 2 個点灯でアイドリング時に 13.8V !
これだけあれば、FI 化も楽々できそう (笑)

無謀な目標かも知れないけど、まあ、頑張ってみます。



記事掲載日 2018/03/26