ホンダ ジャイロ キャノピー、ヤマハ シグナス トライク(台湾・五期)、ICEBEAR ファルコン トライク(DF150TKA)メンテナンス・カスタマイズ情報

トップページ > ブログ > Yahoo! ブログのバックアップ
( このページは過去に Yahoo! ブログにアップした記事のバックアップです )

ジャイロ 2スト FI 化 インジェクター変換キット

 
2スト用の FI 化( インジェクション化 )のお話しの続きです。
今回はインジェクター変換キットについて。



↑ KOSO インジェクター取付変換キット

これ、シグナスの 4型に、3型までのインジェクターを取り付けるための変換キットなんですが。。。



↑ ヤマハには無関係な物が…

なぜかホンダ用のホースジョイントが付属している!



↑ ホンダの燃料ホースジョイント

ホンダの燃料ホースには、ワンタッチで接続可能なプラスチック製の独自のジョイントが使われている。



↑ 燃料ポンプ側

燃料ポンプ側も同様だが、インジェクター側よりも剛性が無く、市販の耐圧燃料ホースを使用すると
ホースが重くて負荷がかかり根元から折れそうで怖い (^^ゞ

ヤマハ用インジェクターは容量の種類が豊富だから流用したいけど、今までこの不安があって流用するのを
躊躇われたが、この変換キットでホンダの燃料ホースが繋がるので安心して使える!



↑ ホンダ用ジョイントを繋いでインジェクター装着

これでヤマハ用のインジェクターを流用してもホンダの燃料ホースがそのまま使える。
あとはグロムのインマニをヤマハ用インジェクターに合わせて少し穴を拡大すれば装着可能。

もしくは、台湾製のビッグスロットルセットに付属のインマニならば、そのまま装着出来ます。
( ヤマハ純正パーツのマニホールドガスケットと呼ばれるプラスチックのスペーサーのような部品がこのほかに必要 )



↑ 市販のコネクターキット

インジェクターに繋げるコネクターも普通に通販で入手が出来ますから、FI化のハーネスも自由に作れる。
この変換キット、マジで FI化に重宝します♪



記事掲載日 2018/11/10